更新お休みしてすみませんm(_ _)m

私が体調を崩してしまって、更新出来ませんでした。
風邪が悪化した、とかではないので作業所には毎日行ってますが、朝起きれずギリギリの時間に起きて、帰宅してはお米を炊いておいて布団敷いてから、そのまま寝てしまうこの数日間。

祖父はなんだかんだ、あれしろ、これしろ、と口は元気ですし……

私はギリギリの体調を保って仕事してましたが、慣れてくる分、自分への負荷もかかり、正直心身共に憔悴気味です。

季節替わりで体温調節が難しく、寒いとそのまま冷え切って寝込んでしまう日もあるので、基本的には毎日更新ですが、いつ体調崩すか私にも分からないませんが、たまに更新が止まったら、体調悪いのかな?と多めにみてもらえたら、幸いです。

どうにか今週寒いですが、乗り切りましょうね。

今日は月曜日、それが憂鬱ではあるのですが……今週末ヘルパーと買い物に行こうと思ってます。
先月分の作業所の給食費・送迎費を支払ったら、自分のお金とは分けて貯金箱に入れておいた年金が僅かなですし、先月パソコンで内職(俗に言うお小遣いサイト)で3ヶ月ぐらいかけて貯めた二千円のうち、半額を換金したので、それも銀行で引き落とし、更に不要になった本・DVDを売りに行きつつ、本屋に行くので、実際に購入するのは、12時以降に、なりそうですが……。

今週の土曜日本購入の為に、仕事も介護も頑張ってるのでたまにはご褒美を。

作業所からのボーナスはありますが、なるべく出費は少なくいつも千円程に抑えてますが、本購入で出費が出ても、本とDVDを売り払ったお金でやりくりします。

今週は神奈川はずっと秋らしい天気が続きそうなので、寒い分祖父も大人しく、していてほしいですね。
今日からまた忙しいですが、土曜日に出かけられる程の元気を残して過ごそうかと(それが出来るかかなり怪しいですが)。
ヘルパーとは10年以上のお付き合いで、祖父の事も相談に乗ってもらってるので、いつもグチグチ、愚痴ばかりヘルパーに言ってますが、たまにはご褒美と相談に乗ってもらう事は、介護している側の人にとって助かる事ですし、ヘルパーは介護の知識も持ってるので、認知症が進むにしたがって、どんな症状が出るか、アドバイスしてもらってるので、本当に嬉しいです。

実際に認知症について相談するのは、勇気が要る方も多いと思いますが、私は役所から地域活動支援センター、全ての相談施設に自分の自立も含めた、相談もしているので、近所にケアプラザや体操教室がある方は、そちらに相談もアリかと思いますので、皆さん頑張り過ぎないように、過ごせればいいなぁ、と思っています、私みたいに風邪ひかないように、ご自愛ください。

1日の温度差が大きくなり、ちょっと風邪をひいてしまいました。

本当なら1日横になって過ごしたいんですが、在宅介護は風邪ひいても休めません
当たり前ですけど……。

でもほんとに休めません……
毎日多忙な家業を営む父と、社畜のようにバイトしている姉、脚を怪我している母は寒さのせいで痛みが増してるようで。

しかも手術する為に基本的に、日曜日は母と姉でプールに通いだしているので、誰が祖父の面倒をみるのか、と言う話しになると正直私ぐらいしかいません。

同じ階にいて、なんとなく見守り(と言いつつパソコンでひっそり内職してる時も)するのは、いつもなら大した事ないのに、風邪の時はさすがに辛いです。

そもそも祖父は自分の事が1番大切で、それ以外はどうでも良い、というすごい性格の人なので、なにかしらあると、呼ばれますから。

朝から祖父と目が合うと「ほら(オムツ交換)やってくれ」と言うのも毎度の事で……。今ちょっと良いかい?なんて一言も言ってくれない、忙しくなる前にオムツ交換しようね、と促しても完全に無視。
で、忙しくなってから、飯くれ、オムツ交換してくれ、と言われる事も日常茶飯事。

飯、と一言言えば誰かが必ずご飯をくれたり、やって欲しい事を言えばやってくれる、祖父はそういう思い込みが昔から激しい人なんです。

それを断れば即座に、手近かにある物を例え私相手でも、投げつけるので、私達家族は自分の体調や都合を後回しにする事も多々あります、もちろん認知症の人が全員、そう言う人格を持つ訳ではありません。

仕事も今は1年で1番忙しいので、どうしようかと、途方に暮れています。

↑このページのトップヘ